歌をメインに外国語をまなブログ

「歌で語学が上達するか」について自らが実験台となり、その成果を晒しています、、

学習

【ネットで見つけた気になるギター#014】Vertice VTG-40 〜 この値段でのデザインとスペックに驚きました

最近は高級品の紹介が多かったのですが、今回ご紹介するのは付属品もたくさんついて税込14,700円のVertice VTG-40です。 本シリーズを読んでいただいている方はご存じのとおり、私はギターの腕の割には高級ギターへの関心が高く、特に外観重視で気になるギタ…

【フランス語#012】英語と似ていないフランス語の基本単語(名詞編)

過去のブログで、英語に似ているフランス語などを紹介してきましたが、当然ながら英語とは異なるフランス語の単語は多数存在します。 今回は、フランス語検定5級に出題される可能性の高い基本単語の名詞のなかで、英語とはだいぶ異なるものを集めてみました…

【フランス語#011】6月19日の仏検5級に申し込みました 〜 ネットでの出願期限は5月25日です

先日のブログで、仏検の出願が4月15日から始まったものの、ネットでのクレカ決済は5月9日からになることを報告しました。 hikkimorry.com ようやくネットでの出願が可能になったので、フランス語教育振興協会のwebから申し込みました。 apefdapf.org インタ…

【日本語教育#007】言語学分野の難しい言葉の元の意味を、英英辞典で調べたら理解が深まりました

言語学の大半は西洋が発祥で、日本では明治以降に翻訳されたものが多いようです。 ということは、日本語で読んでしっくりこない言葉があった場合、元の意味を調べれば何か分かるのではと考え、英英辞典で調べてみました。 形態素:morpheme The smallest uni…

【ネットで見つけた気になるギター#013】YAMAHA FSC-TA 〜 2022年2月発売の新製品です!

トランスアコースティックギターとは、YAMAHAが開発した、アンプやエフェクター等の周辺機器を使わずにギター本体だけで、リバーブやコーラスをかけられる優れものです。 2022年2月から、カッタウェイ(ボディの右上部がカットされている)モデルが追加され…

【日本語教育#006】難解なカタカナ語が続々と出てきてゾクゾクしたので纏めてみました

先日のブログで、モダリティという聞き慣れない単語がでてきたので説明しました。 hikkimorry.com その後テキストを読み進めると、聞きなれないカタカナ用語が大量に出てきたので、以下に纏めてみました。 コーパス(corpus) 言語調査や研究のためのデータ…

【英文和訳&弾き語り#025】〜 Alfie 〜 アルフィー

今回は、ジャズのスタンダードでもある Alfie の和訳と弾き語りをお届けします。 1966年のイギリス・アメリカ合作の同名映画の挿入歌です。映画は2004年にもリメイクされています。 作詞・作曲は Burt Bacharach と Hal David。歌はアメリカで Dionne Warwic…

【フランス語#010】冠詞 〜 英語の冠詞の学習にも有用です

冠詞といえば、英語学習者を悩ませる文法のひとつですが、フランス語では上記表のとおりさらに複雑になります。 とはいっても初級段階で覚えなければならない重要事項であり、仏検5級にもがっつり出題されます。 今回は、フランス語の冠詞について纏めてみ…

【ネットで見つけた気になるギター#012】Gibson G-Writer EC 〜 サイドのホールが自分に向けられているとは究極のぼっち向けギターか!?

私は普段から、ネット上でギターを穴があくほど見ているのですが、先日、ボディ側面に穴の空いているギターを見つけて自分の目を疑いました。 これは私の見間違いではなく、昨年 Gibson より発売されたGeneration Collectionの1機種、G-Writer EC です。 こ…

【英文和訳&弾き語り#024】Daniel(ダニエル) 〜 by Elton John

今回は、Elton John の代表作のひとつ Daniel の和訳と弾き語りをお届けします。 この歌は1973年発表のアルバム Don't Shoot Me I'm Only the Piano Player (ピアニストを撃つな)に収録され、全米シングルチャートで2位を、全英シングルチャートで4位を…

【英会話#009】Bizmatesの受講が600回を超えました 〜 さらなる上達のための対策案を纏めてみました

2020年7月に始めた、オンライン英会話「Bizmates」の受講が600回を超えました。 始めたときは3年くらい全く英語を話していなかったのですが、徐々に慣れてきて、今ではかつて英語を使っていたとき以上の上達を実感しています。 しかしながら、日本人同様に…

【フランス語#009】6月の仏検の出願が始まりました 〜 ネットでのクレカ決済は5月9日から?!

郵送またはコンビニ決済での出願は4月15日から始まったのですが、システム改修のため、インターネットでのクレカ決済は5月9日からとのことです。 個人的には早く申し込んでモチベーションを高めたいのですが、、 今回は、仏検5級にどんな問題が出題されるか…

【日本語教育#005】言語類型論の「形態的類型」〜 日本語は「膠着語」の特徴の強い言語

日本語教育の試験には、日本語と世界の諸言語の比較も出題されます。 マルチリンガル見習いの私としては、関心の高い分野なので、エクセルで上記の表を作ってみました。 言語類型論(linguistic typology)とは、言語間の特徴から類似点や相違点を分類し、そ…

【日本語教育#004】モダリティ? 日本語学習なのに聞き慣れない外来語が出てきたゾ

前回の報告までに、「動詞」「形容詞」「名詞」「指示詞」(こ・そ・あ・ど)「副詞」「接続詞」「助動詞」そして「助詞」と、各品詞の特徴を一通り理解したつもりです。 hikkimorry.com さあここからはあまり細部にこだわらずに一気にテキストを読み進める…

【日本語教育#003】「助詞」を制する者が日本語を制す?

前回のブログでは、「動詞」の3つのグループの違いが解りにくかったのでまとめてみました。 hikkimorry.com その後、「形容詞」「名詞」「指示詞」(こ・そ・あ・ど)「副詞」「接続詞」「助動詞」と、まあそんなものだよねと読み進めましたが、品詞の最後…

【日本語教育#002】日本語の「動詞」は3グループに分かれるだと?

今年の語学学習の目標として、6月の実用フランス語技能検定試験(5級)が最優先ですが、10月の日本語教育能力検定試験も受ける予定です。 私は将来、J-POPやアニソンの歌詞を使用して、外国人に日本語を教えたいと考えています。 日本語教育能力検定につい…

【ネットで見つけた気になるギター#011】Taylor K22ce V-Class 〜 インフレ到来?ならば高級ギターを買っておいたら10年後に高く売れるかな?

近頃は円安が進んでいますが、ネット上では、本格的なインフレ時代が到来し日本終わったみたいな悲観的な記事でもちきりです。 でもほんの2、3年前までは、円高ガーとか言ってませんでしたっけ? そんな1ドル110円くらいで動かさないでくれなんて都合の良い…

【日文英訳&弾き語り#018】ぼくたちの失敗 by 森田童子 〜 Our Mistakes by Doji Morita

今回は、森田童子の「ぼくたちの失敗」の弾き語りと英訳をお届けします。 1976年発売の2枚目のアルバム「マザー・スカイ」に収録され、同年シングルカットされました。 その後、1993年にテレビドラマ「高校教師」の主題歌に採用されたことにより、CD売上が約…

【フランス語#008】基本単語約500語をとにかく丸暗記!〜 英語と表記が同じか近い単語の抽出もしてみました

フランス語に限らず、効果的な外国語学習方法はその人のバックグランドなどにより様々でしょうが、基本単語をしっかり覚えることが重要なことは全ての学習者に当てはまるのではないでしょうか。 もっとも我々日本人は、英語学習の初期段階で、語彙を増やすこ…

【ネットで見つけた気になるギター#010】Fender American Ultra Stratocaster HSS 〜「ベルばら」の「アンドレ」も見つけました

先日のブログで、ベルサイユのばらの「オスカル」っぽいIbanezのフルアコを紹介しました。 hikkimorry.com その後、「アンドレ」も探さねばとネットサーフィンしていたのですが、こちらのFenderのストラトはどうでしょうか。 アンドレにしてはちょっとポップ…

【フランス語#007】フランス語検定を5級から受けることにしました 〜 ポイントは語彙力アップ?

昨年末から学び始めたフランス語ですが、先日、「枯葉 〜 Les feuilles mortes」の歌詞を(文法を理解したうえで)暗記して弾き語り動画をUPできたので、初学者から一歩進めたのかなと思っています。 hikkimorry.com 一度覚えた歌詞は、頭の中で繰り返して、…

【英文和訳&弾き語り#023】〜 You Don't Know What Love Is 〜 あなたは恋というものを知らない

今回は、ジャズのスタンダードのひとつ「You Don't Know What Love Is」の和訳と弾き語りをお届けします。 原曲は1941年頃に、女優で歌手の米国人Carlos Bruceによって歌われました。 その後、1954年に米国人ミュージシャンのMiles Davisによって楽器のみで…

【多言語学習#005】Pimsleurのフランス語をAudibleで聴いています 〜 ピンズラーってなんずらー?

Pimsleur Method(ピンズラー・メソッド)とは、米国のPaul Pimsleur博士(1927-1976)が開発した語学習得プログラムです。 子供が耳と口だけで言葉を覚えていく仕組みに着目したのが特徴です。 Pimsleurで扱っている言語は、主要言語を含む50ヶ国ほどになり…

【ネットで見つけた気になるギター#009】Ibanez Artcore Expressionist AG95QA-DBS 〜「ベルばら」の「オスカル」っぽくないですか?

最近ヒトとの交流がめっきり減ったためか、モノに執拗な愛着を持つようになってしまいました。。 最近のブログで実例を示すとこんな感じです、、 hikkimorry.com そして、今回ネット上で目にとまったのが、日本が誇るIbanez(アイバニース)のフルアコ「Artc…

【英会話#008】Bizmatesのコアプログラム「Bizmates Program」を終了しました 〜 次は何?

2020年7月から始めたオンライン英会話「Bizmates」の、コアプログである「Bizmates Program」を、Level 5 Rank Eの20課まで全て終了しました。 私は、Level 1 Rank C(の1課)から始めたので、全部で460課の「Bizmates Program」教材を、約1年半かけて学ん…

【日文英訳&弾き語り#017】ワインレッドの心 by 安全地帯 〜 Wine-Red Heart

今回は、安全地帯の「ワインレッドの心」の弾き語りと英訳をお届けします。 1983年11月にリリースされた彼らの4枚目のシングルで、70万枚以上売り上げて初のオリコン1位となりました。 作詞が井上陽水、作曲が玉置浩二のゴールデン・コンビです。 www.youtu…

【フランス語和訳&弾き語り#001】〜 Les Feuilles Mortes <枯葉>

今回は、シャンソンの代表曲であり、ジャズのスタンダードでもある「枯葉 〜 Les feuilles mortes」のフランス語和訳と弾き語りをお届けします。 もともとはJoseph Kosmaが、ローラン・プティ・バレー団のステージ「Rendez-vous」のために1945年に作曲した曲…

【機材レビュー#010】YAMAHA AC1M 〜 発表会、宴会、営業、、さまざまなシーンに「道具」として使えるエレアコ

コロナも一服したと思ったら、一部弱毒化しているものの、国内の新規感染者数が過去最高記録を更新している今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 私事ですが、リモートワークなどで2年近く引きこもりが続いたこともあり、外で気軽に弾けるギターを…

【ギター練習#007】NOW'S THE TIME 〜 iReal Proを使ってアドリブの基礎練習

www.youtube.com 過去ブログでも報告しましたが、1年程前からギター教室でアドリブの練習をしています。 当初はコツをつかめずに失意の日々を過ごしていましたが、ようやく基礎的なことが判ってきました。 今回は、初心者がどうアドリブに取り組むべきかを…

【ネットで見つけた気になるギター#008】YAMAHA APX T2 〜 弦長580mmでカッタウェイのミニ・エレアコ

お正月くらいギターの物欲から解放されたかったのですが、Google先生は容赦なく広告掲載を続けます。(インターネットに繋がなければ良いのでは?) しかも引き続き、私が最近関心の高いミニギターを推してきます。 で、今回ご紹介するのは、YAMAHAの「トラ…