歌をメインに外国語をまなブログ

外国語を学ぶ際に不足しがちなアウトプットを弾き語りとカラオケで!英語と中国語の歌を中心に、外国の歌に飽きると日本の歌を英文翻訳してます。

機材

【機材#010】ネットで見つけた気になるギター②:Takamine PTU131KC N 〜 (自分に対して)買うなよ 絶対買うなよ

私のギター好きに気づいたGoogle先生は容赦なく刺客を送り込んできますw ネットで見つけた気になるギターシリーズの、記念すべき第1回目をご覧になっていない方はこちらからどうぞ。 hikkimorry.com 2回目の今回は、Takamine製のエレアコですが、ボティが…

【機材#009】ネットで見つけた気になるギター①:SCHECTER ORIENTAL LINE OL-FL 〜 (自分に対して)買うなよ 絶対買うなよ

どうやらGoogle先生は私がギター好きということを見抜いているみたいで、毎日ギターの広告を表示してくださいます。。 今回私の目に止まったのが、こちら米国SCHECTER社の薄型エレアコです。 価格は税込で53,000円程度と、手の届くお値段です。。 ボディシェ…

【機材#008】東プレ REALFORCE <R2S-US5-IV> 〜 指が吸い込まれるようなポコポコ感は唯一無二!

昨年末に転職したときは、リモートワークからオフィスワークに戻れて嬉しかったのですが、先月から現職もリモートワークとなってしまいました。。 このまさに行き場のない気持ちを叩きつけるため、東プレの高級キーボーを購入したので、使用感などを報告しま…

【機材#007】YAMAHAサイレントギターSLG200S 〜 アコギを時と場所を選ばすに堪能したいならこれ!

ギターとかキリンとかって、写真に収まりにくいですよねw 今回は、YAMAHAのサイレントギターSLG200Sを紹介します。 仕様などはこちらのYAMAHAのwebを見て頂いて(手抜き!)、以下に私の注目点を説明します。 jp.yamaha.com 1.静音性 最近このギターで弾き…

【機材#006】タニタ温湿度計TT580-WH 〜 1時間毎の平均値がグラフで判る温湿度計の続報です。

今年1月に、部屋の乾燥が気になって購入したタニタの温湿度計(TT580-WH) ですが、夏を迎えて高温・多湿対策に活躍しているので報告します。 本機購入の動機などについては、以下のブログを参照してください。 hikkimorry.com この温湿度計の最大の特徴が、…

【機材#005】Gibsonティアドロップ型Mediumピック<72枚セット> 〜 人生初の大人買いは衝撃価格でした

ネットでギター本体やアクセサリーを良く見ている方は、最近ちょくちょく目にするのではないでしょうか。 名門Gibsonのピック72枚セットが600円(税込み)で送料無料! しかも出展者は島村楽器さんで、注文の翌日に、ヤマト便で宅配ボックスに届けてくれまし…

【機材#004】スマホ用インターフェースTASCAM iXZ 〜 これから撮影を始めたい方にお勧めです

今回は、スマホ用マイク/ギターインターフェース「TASCAM iXZ」を紹介します。 過去ブログで紹介した スマホ用ミキサー「Roland GO:MIXER PRO」は約30,000円と高価でしたが、今回紹介する製品は約4,000円と、気軽に撮影を始めたいと考えている方にお勧めです…

【機材#003】弾き語り撮影の機材一式を紹介します

ブログを始めて最初に投稿したのが2020年4月11日、そう、本日がブログ開設一周年です! 昨年12月にはサブブログも始めて、昨日までの合計アクセス数は4,361回でした。 やはり皆さんからのアクセスは励みになるので、引き続きよろしくお願いします! さて、今…

【機材#002】喉とギターのケアのために湿度計を買いました

空気が乾燥しているからでしょうか、昨年末から喉の調子が不安定で、冬前には普通に出ていた高音域が日によって出たり出なかったりします。 今までは、冬は乾燥しているから喉の調子が多少悪くても当然くらいの意識しでしたが、弾き語りの録画を始めてからは…

【機材#001】初めてのギター選び 〜 迷ったらこれ一択!

在宅勤務や外出自粛により家にいる時間が増えて、ギターを始める人が増えたという話をちらほら聞きます。 一方で、ギターの挫折率は90%とのデータもあり、せっかく始めるのならそれなりのギターを用意することが長く続けられる秘訣でもあります。 どのギター…