歌をメインに外国語をまなブログ

英検1級(TOEIC925点)、中国語検定3級、フランス語検定5級、スペイン語検定6級のマルチリンガリスト見習い。まだまだ甘ちゃんです!

【ネットで見つけた気になるギター#006】YAMAHA CPX600 RTB 〜 赤ワインを飲みながら「ワインレッドの心」を弾き語りしたくなるカラー

f:id:HikkiMorry:20211219185132j:plain

 Google先生は私がワイン、特に赤ワインが好きなこともお見通しのようです、、

 

 今回ご紹介するYAMAHAのCPX600は、エレアコCPXシリーズの中のエントリーモデルとなります。

 実売価格が税込で約4万円と、ヤマハの標準サイズのエレアコとしては安い部類に入ります。

 

 表板は単板ではなくスプルース合板ですが、このお値段ですし、必要に応じてアンプに繋げば問題ないでしょう。

 

 弦長は634mmで、ナット幅が43mm(上駒部)〜 52mm(胴接合部)と、標準サイズのギターの中では短めの仕様となっています。

 

 ボディサイズは、ヤマハLJシリーズ同様のミディアムジャンボにカッタウェイが加わり(横幅などが全く同じかは不明)、胴厚は95mm〜115mmとむしろ厚めでしょうか。

 この「くびれ」は座って弾く時に弾きやすそうですね。 

 

 さて、気になるボディカラーですが、CPX600シリーズには写真のルートビア(RTB)以外に、ヴィンテージティント(VT・濃いめの木目)、オールドバイオリンサンバースト(OVS)、ブラック(BL)の全4種類があります。

 どのカラーも魅力的ですが、ワイン好きの私にはやはりルートビア(RTB)です。

 

 このギターで赤ワインを飲みながら「ワインレッドの心」を弾き語りしている自分を想像するだけでワクワクしますw

 

 また、衣装を全身ワインレッドできめて、このギターを持って宴会に登場するだけで「出落ち」間違いないでしょう。。

Yamaha CPX600/RTB(ルートビア)(アコースティックギター/エレアコ)(送料無料)【新品】(ご予約受付中)【ONLINE STORE】

価格:40,205円
(2021/12/19 18:56時点)
感想(0件)