歌をメインに外国語をまなブログ

Let's study foreign languages by singing songs!

コラム

【コラム#009】喉とギターのケアのために湿度計を買いました

空気が乾燥しているからでしょうか、昨年末から喉の調子が不安定で、冬前には普通に出ていた高音域が日によって出たり出なかったりします。 今までは、冬は乾燥しているから喉の調子が多少悪くても当然くらいの意識しでしたが、弾き語りの録画を始めてからは…

【コラム#008】紅白歌合戦を観て弾き語りしたくなった曲Top5

あけましておめでとうございます! 大晦日の第71回紅白歌合戦は、無観客での開催となりましたが、メジャーデビュー前の歌手の出場など、興味深い選曲となりました。 今回は、紅白で歌われた曲の中で、弾き語りをしてみたいと思った曲を紹介します。(( )は…

【コラム#007】サブブログを始めました

2020年も残りわずか。 今年は言うまでもなくコ○ナに始まりコ○ナに終わるとんでもない1年でしたが、一方で、ブログとYouTubeを始めた実りある1年でもありました。 いつも応援してくださる皆さんには、あらためて感謝いたします! そんななか、「簿記男(ボ…

【コラム#006】Forbes「アジアのデジタルスター100人」〜 日本人は6人(組)選出、これまで弾き語りしたアーチストは?

フォーブス・アジアは12月8日に、アジア太平洋地域のデジタル世界を圧巻するセレブリティーたちにスポットライトを当てる同誌初の試みとなる「アジアのデジタルスター100人」リストを公開しました。 アジア太平洋(オーストラリア等を含む)の歌手や俳優・モ…

【コスチューム#001】2着で3万8千円のオーダースーツを買ってみた 〜 スーツの似合うミュージシャンは?

歌と楽器がステージでの主役ならば、コスチュームは主役に花を添える名脇役といったところでしょうか。 私はスクールの発表会では、曲やコンセプトに合わせてコスチュームを決めるのも楽しみの一つにしています。 弾き語りの撮影では、Jazzyな雰囲気を出した…

【コラム#005】初めてのギター選び 〜 迷ったらこれ一択!

コ○ナで家にいる時間が増えて、ギターを始める人が増えたという話をちらほら聞きます。 一方で、ギターの挫折率は90%とのデータもあり、せっかく始めるのならそれなりのギターを用意することが長く続けられる秘訣でもあります。 どのギターを買うかは周りの…

【書籍紹介#001】「40歳からのハローギター」

「書籍紹介」のコーナーでは、音楽と語学の上達に役立つ、もしくは単に楽しめる、お勧め本を紹介していきます。 今回は、イラストレーターのたかしまてつをさんと、ライターの納富廉邦さんの共著の、「40歳からのハローギター」を紹介します。 〈書籍データ…

【コラム#004】無料で結構使える外国語学習アプリを紹介します

「Duolingo」という外国語学習アプリを紹介します。 私は1ヶ月ほど前から使い始めたのですが、その感想を報告したいと思います。 〈アプリの運営元や評判は〉 ・米国Duolingo社は語学学習ソフトの開発に加えて、TOEICのような試験も作成しているようです。 …

【コラム#003】ギター・スクールに通い始めて2年が経ちました

2018年10月から「シアーミュージック」でギターを習い始めて、約2年が経ちました。 ほぼ週いちで通いましたが、これまでの成果などを振り返ってみたいと思います。 〈習い始めたきっかけ〉 スクールに通う前も簡単なコードは弾けましたが、きちんと習いたい…

【コラム#002】いろいろな外国語を始める際にお勧めの書籍シリーズ

たとえ気に入った歌を外国語の学習に役立てたいと思っても、その言語の基本的な知識はあらかじめ必要です。 今回は、いろいろな外国語を始める際に、シリーズとしてお勧めの書籍を紹介します。それは、白水社の「ニューエクスプレス」シリーズと「言葉のしく…

【コラム#001】歌で外国語を学ぶポイント

今回は、私が実際に「歌で外国語を学ぶ」際のポイントをお伝えしたいと思います。 0. ゴール ・歌詞の意味を理解しながら、歌詞を見ずにカラオケや弾き語りですらすらと歌えるようになる。 1. 選曲 (1) 自分の好きな歌から選ぶ ・せっかく覚えても好き…