歌をメインに外国語をまなブログ

「歌で語学が上達するか」について自らが実験台となり、その成果を晒しています、、

【フランス語#010】冠詞 〜 英語の冠詞の学習にも有用です

 冠詞といえば、英語学習者を悩ませる文法のひとつですが、フランス語では上記表のとおりさらに複雑になります。

 とはいっても初級段階で覚えなければならない重要事項であり、仏検5級にもがっつり出題されます。

 今回は、フランス語の冠詞について纏めてみました。

 

1.男性名詞か女性名詞かで冠詞が異なる

仏:Donnez-moi un crayon.(crayon は男性名詞)

英:Give me a pencil.

日:鉛筆を1本ください。

 

仏:Donnez-moi une pomme.(pomme は女性名詞)

英:Give me an apple.

日:りんごを1つください。

 

 なお、母音または無音で始まるhの名詞につく定冠詞は、男性名詞・女性名詞ともに、l' となります。

仏:C'est l'arbre qui cache la forêt.

英:You cannot see the wood for the trees.

日:木を見て森を見ず。(木が森をかくす。)

 

 

2.複数形の名刺にも冠詞がつく(男性名詞・女性名詞とも同型)

仏:ll y a des chats sur la table.

英:There are cats on the table.

日:テーブルの上に猫が数匹います。

 

仏:J'aime les chiens.

英:I like dogs.

日:私は犬が好きです。

 

 

3.数えられない名刺にも冠詞がつく

仏:Tu bois du café?(café は男性名詞)

英:Do you drink coffee?

日:コーヒー飲む?

 

仏:Tu bois de la soupe?(soupe は女性名詞)

英:Do you drink soup?

日:スープ飲む?

 

 なお、母音または無音で始まるhの名詞につく部分冠詞は、男性名詞・女性名詞ともに、de l' となります。

仏:Tu bois de l'eau?

英:Do you drink water?

日:水飲む?

 

 

 いかがでしたでしょうか。

 フランス語の冠詞を学んでから英語に戻ると、英語の冠詞がシンプルに見えてきます。

 むしろ私は、複数形にも数えられない名詞にも冠詞をつけるフランス語の方が、冠詞をつけるかつけないかに迷わず合理的ではと思いました。