歌をメインに外国語をまなブログ

外国語を学ぶ際に不足しがちなアウトプットを弾き語りとカラオケで!英語と中国語の歌を中心に、外国の歌に飽きると日本の歌を英文翻訳してます。

【英文和訳&弾き語り#017】〜 Meditation(瞑想)by Antonio Carlos Jobim

 今回は、ボサノバ の代表曲のひとつ「Meditation」の和訳と弾き語りをお届けします。

 

 作曲がAntonio Carlos JobimNewton Mendonçaの共作で、1959年にリリース。

 

 英語版の歌詞はNorman Gimbelによるものです。

 彼は「The Girl from Ipanema」や「How Insensitive」など他にもJobimの曲の英語版の作詞をしている、ボサノバに欠かせない人物です。

 

 日本では阿川泰子さんのカバーが有名です。

 


Meditation - vocal and guitar cover - Antonio Carlos Jobim

 

Meditation 〜 瞑想

Lyrics:Norman Gimbel / Music: Antonio Carlos Jobim, Newton Mendonça

 

In my loneliness

When you're gone

And I'm all by myself

And I need your caress 

 私の中の孤独

 あなたが去り

 私は一人ぼっち

 あなたに抱きしめてほしい

 

I just think of you

And the thought of you holding me near

Makes my loneliness soon disappear

 ただあなたのことを考える

 あなたに抱きしめられることを考えると

 私の孤独はすぐに消える

 

Though you're far away

I have only to close my eyes

And you are back to stay

 あなたは遠くにいるけど

 目を閉じるだけで

 あなたは戻ってきてそばにいてくれる

 

I just close my eyes

And the sadness that missing you brings

Soon is gone and this heart of mine sings

 目を閉じるだけで

 あなたがいない寂しさは

 すぐに消えて私の心が歌い出す

 

Yes I love you so

And that for me

Is all I need to know

 そう、こんなにもあなたを愛している

 これが私にとって

 知りたいことの全て

 

I will wait for you

Till the sun falls

From out of the sky

For, what else can I do

 あなたを待っている

 太陽が空から沈むまで

 ほかに私に何ができる?

 

I will wait for you

Meditating how sweet life will be

When you come back to me

 あなたを待っている

 私のところに戻って来てくれた時の

 あなたとの甘い生活を瞑想しながら