歌をメインに外国語をまなブログ

「学び」を「エンタメ」に!

【英会話#006】オンライン英会話の受講が400回を超えました 〜 試験内容に変化が現れたTOEIC対策にも有効では

f:id:HikkiMorry:20210926145101j:plain

 昨年7月に始めた、オンライン英会話「Bizmates」の受講が400回を超えました。

 

 前回300回を超えた時はLevel 4を受講中で、出てくる単語が難しくなったことを報告しました

hikkimorry.com

 たまたまですが、本日からLevel 5の受講が始まります。

 相変わらず予習をしない(復習もしませんが、)スタイルで通用するか見ものです、、

 

 各Levelの教材サンプルは以下のリンクから見ることができます。

オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ) 

 

 さて、オンライン英会話と並行して進めているTOEIC対策ですが、TOEICの出題内容に、10年前と比べて以下の変化が感じられます。

 

1.話すスピードが速くなり、アクセントが多様化した

 → かつてのTOEICといえばNHK英会話のような分かり易い発音とスピードでしたが、イギリス英語の発音が加わるなど発音が多様化しました。

 

2.単語が難しくなった

 → 以前は英検準1級レベルで十分でしたが、最近は単語のレベルも上がり、別途英単語対策も必要となりました。

 

3.推測させる問題が出るようになった

 → 最近受けた試験で、ビルの間取りの説明から何の業態に向いているか(病院 or カフェ or ...)といった、昔はなかった推測させる問題が出題されました。

 

 これらの変化に対応して行くには、TOEICの問題集や関連の参考書だけの学習では限界があります。 

 対策の一つとして英会話は有用で、特にBizmatesのようなビジネスに特化した英会話はTOEICとの親和性が高い気がします。

 

 そして、このブログのメインテーマである英語の歌を加えた3本柱で英語力を向上させる(TOEICのスコアをUPする)ことで、自身の仮説が正しいことを証明したいと思いますw