歌をメインに外国語をまなブログ

英検1級(TOEIC925点)、中国語検定3級、フランス語検定5級、スペイン語検定6級のマルチリンガル見習い。まだまだ甘ちゃんです!

【多言語学習#005】Pimsleurのフランス語をAudibleで聴いています 〜 ピンズラーってなんずらー?

f:id:HikkiMorry:20220306120245j:plain

 Pimsleur Method(ピンズラー・メソッド)とは、米国のPaul Pimsleur博士(1927-1976)が開発した語学習得プログラムです。

 子供が耳と口だけで言葉を覚えていく仕組みに着目したのが特徴です。

 

 Pimsleurで扱っている言語は、主要言語を含む50ヶ国ほどになります。

 どの言語も基本、1〜5のレベルにそれぞれ30課(各30分)あり、全150課となります。

 

 日本語ベースのPimsleurをユーキャンが、英語、フランス語、中国語、韓国語の一部のコースを取り扱っていたのですが、2021年12月に終了(休講中)となってしまいました。

 

 私は数年前に、ユーキャンの中国語(レベル1)を申し込んだのですが、その後英語ベースの教材がiOSアプリで入手できることを知り、レベル2〜5は英語ベースのものを購入しました。

 

 今回、Amazon Audibleでも購入できることを知り、(英語ベースの)フランス語を年初から聴いています。

 PimsleurをAudbleで聴く場合の価格ですが、5課(各30分)単位で2,600円、Audible会員は30%オフの1,820円です。(残念ながら「聴き放題」の対象外です。)

 

 本プログラムの特徴は、繰り返し聴こえてくるセンテンスを、繰り返し声に出すことです。

 日本人の苦手なアウトプットの機会を増やすことができます。

 私は主に通勤時間に聴いています。(声は出せませんが、、)

 

 全ての言語のレベル1第1課はPimsleur社のホームページから無料で聴くことができます。

https://www.pimsleur.com/

 

 英語ベースなのである程度の英語力が前提となりますが、多言語学習者にはうってつけの教材です。

 また、レベル1の最初は挨拶など基本事項から始まるとはいえ、基本書を一冊読み終えた後に聞き始めることをお勧めします。

 フランス語でしたら、以前紹介した清岡智比古先生の「フラ語入門、わかりやすいにもホドがある」(白水社)がお勧めです。

フラ語入門、わかりやすいにもホドがある![改訂新版]《CD付》 [ 清岡 智比古 ]

価格:1,760円
(2022/3/6 12:39時点)
感想(2件)