歌をメインに外国語をまなブログ

外国語を学ぶ際に不足しがちなアウトプットを弾き語りとカラオケで!英語と中国語の歌を中心に、外国の歌に飽きると日本の歌を英文翻訳してます。

【外国語カラオケ#004】これまで弾き語りした歌をJOY SOUNDで採点してみた〜2020年12月

 今月も、ボイトレと称したカラオケで順位をつけたので発表します。

 弾き語り以外の企画物がなかなか続かないのですが(笑)、これは結構続けられそうです。

 

 先月は「Moonlight Serenade」が「How Insensitive」を制しての初登場第1位に輝きました。

hikkimorry.com

 

 今月の採点結果は以下の通りです!

 

f:id:HikkiMorry:20201227171457j:plain


 順位/曲名/点数(過去最高点比) 

   1. Moonlight Serenade:93.123 (▲0.370) 

   2. How Insensitive:92.260 (▲0.462) 

   3. Fly Me to the Moon:90.346 (▲1.044)

   4. Days of Wine and Roses:90.018 (+1.069)

   5. ニューヨーク・シティ・セレナーデ:89.903  (+0.329)

   6. 聽見下雨的聲音:89.820 (New!)

   7. Quiet Nights of Quiet Stars:88.668 (+0.568)

   8. Wave (ポルトガル語):88.980 (+0.994)

   9. The Girl from Ipanema:88.927 (▲0.368)

  10. Autumn Leaves(枯葉):88.648 (+0.923)

     合計:901.261 (+7.080)

 

 

 「Moonlight Serenade」がV2を達成!

 

  先日UPしたばかりのJay Chouの「聽見下雨的聲音」が6位に初登場。

 

  10曲の合計では901.261点と初めて900点を越えました。

 

 新しい曲が加わらないと、上位2曲の1位争いは続きそうです。手を抜くわけにもいかないし(笑)

 

 ちなみに月刊グランプリ全国順位(27,797位/59,336人)だと、900点(一曲平均90点)でちょうど中間くらいです。

 コロナ前は月末だと参加者10万人を超えていたので、こんなところにも影響が見られます。

 

 

 初登場第6位のJay Chouの「聽見下雨的聲音」はこちらです。

 来月も(長時間)歌って経済に貢献します! 

hikkimorry.com